2015年06月

2015年06月30日

特集⑧ 男性に告白させる(最後の一押し編)

a0002_006398

どう考えてもあなたのことが好きなのが見え見えなのに、あと一歩告白に踏み出してくれない。
そんな時は、あなたの方から彼の背中を押してあげましょう。

ストレートに聞くことも大切

「私の事どう思ってるの?」とストレートに聞いてみましょう。
そして好きだと言いやすいチャンスを与えるのも大事な事。
ちゃんと相手の目を見て「どうか好きだと言って欲しい」と想いを込めて聞いてみましょう。
仮に「優しい人だなと思うよ。」と言った風にはぐらかされてしまった場合は「恋愛感情としてはどう思ってるの?」と再度チャンスをあげると同時に逃げ場を隠してしまいましょう。
もしも「あなたはどう思ってるの?」と聞き返してきた場合は、告白されるという事は諦めて、あなたと彼との関係の方を優先してきちんと好きだと伝えてみましょう。
駆け引きが上手な人ならば「多分あなたと同じ感情だと思うよ。」と思わせぶりな言い方をしてみてもいいかもしれませんね。

自信をつけさせてあげる

「あなたの○○な所が好きだよ」と相手を褒めて自信を付けさせると同時に、好きという単語で告白を意識させて相手が告白しやすいよう整えてあげましょう。
褒めて伸びるタイプにはとても有効的ですし、意地悪な彼の場合「○○な所だけ?」というように既にあなたと両想いなのは分かった上で反論してくる人もいますので、この場合ある意味告白されたと取って、「全部が好きだよ!」っと答えてしまいましょう。
もしかしたら相手は面食らって負けを認めてくれるかもしれません。

「ひょっとしてわたしのこと嫌い?」と逆の問いをぶつけてみるのもいいかもしれませんね。
もちろんあなたの事が好きな彼は「嫌いじゃないよ!」または「好きだよ!」と答えてくれるかもしれません。
仮に嫌いじゃないと答えた場合は「じゃあわたしのことどう思ってるの?」と逃げ場をなくしてしまいましょう。

最後に背中を押してあげよう


「わたしは○○くんのことが好きだよ。」とストレートに告白するのは最終手段にして鉄板です。
告白されるという趣旨には微妙に違うかもしれませんが、もしかしたら彼の方から「俺が先に言おうと思ってたのに。」等の言葉が返ってくるかもしれません。
何より建前がないのはあまりいいとは言えませんが素直な女性は誰が見ても可愛いものです。
自信を持って、彼に気持ちを伝えてみましょう。

様々な方法で背中を押してみましたが、注意して欲しいのは試されるような言い方されるのは嫌いという男性もいるということを忘れずに、背中を押すのと試すのは違うと認識した上でやりすぎないよう気をつけて背中を押してあげましょう。

souplassより転載

souplass編集部   電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報がよめる話題サイトを目指して、オリジナルの記事を日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。




 

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 20:14|PermalinkComments(0)恋愛 | 女性向けのコラム

2015年06月28日

特集⑦ 男性に告白させる(告白に導く瞬間編)

遠距離恋愛

気になる相手からあとは告白を待つだけとなった時、自分から告白するよりも相手から告白されたいというあなたは、男性側が告白しようと思った瞬間をリサーチして、それを促せばいいのです。
一見難しそうに思えますが、相手の男性はあなたの自然な今までのあなたを見て告白したいとまで思っているのですから、自分に自信を持って、相手からの告白を待ちましょう。

ボディタッチで告白OKのサインを送る

女性の方から体を寄せてきたり肩にもたれてきたりすると告白が成功するんじゃないかと確信する男性は多いようです。
デートなどの際にあなたの方から告白を促してるとわからないように体を寄せてみてはいかが?
男性側が草食系でもじもじしていたりしたらあなたの方から大胆に迫ってみてもいいかもしれませんね。
人気の少ない場所で静かになり、いい雰囲気になったときに「今だ!」と思う男性は多くいます。
もしも告白されたいけど自分からはあんまり積極的に動けないという場合は「ちょっとそこの公園で休もう?」などと言って静かな公園などにつれていくといいかもしれません。
 会話がとまって自然と静かな空間になれるよう女性側からも少し歩み寄ってみましょう。
デートを楽しんでいるのが伝わる最高の笑顔を見たときに、キュンときてこの笑顔を独り占めにしたいと感じる男性も多いようです。
常に相手の男性に見られているという意識を忘れずに、あなたの最高の笑顔で「あなたとのデートが楽しいの!」と伝わるように相手のハートを射止めてあげましょう。
そんなカップルは周りから見ていても可愛らしいものなので、周囲の人へも幸せのおすそ分けになりますよ。


あなただけの特別な存在感をアピール

誰にも言えない相談をされたときに、男性は自分はあなたにとって特別なんだと感じるんだといいます。
「○○くんにしか話せないんだけど…」というように特別感を前置きしてから話してみてはいかがでしょう。
 この際、無理して笑う笑顔なんかは必要ありません。
それは逆に相手のプライドを傷つけてしまう原因にもなり得ますので注意しましょう。
 目は口ほどに物を語ると言いますが、その通り、デート中などに向かい合う機会があれば無言でじっと相手を見つめてみてはいかがでしょうか。
男性は「ここで言わなきゃ男じゃない!」と思うはずです。
 あなたのありったけの想いを視線に込めて目で好きだと伝えてみましょう。
きっと男性はいちころです。
 「一緒にいるとなんか落ち着く」という風に、落ち着く、楽しい、安心するのような相手がぐっと来る言葉をちゃんと声に出して伝えてみましょう。
 告白しようかどうか決めかねているときにこのような言葉を伝えると、男性は心を決めるものです。
デート終わりに俯いてみたりして「まだ離れたくない」という気持ちをひそかに行動に出してみましょう。
まだ一緒にいたいのは男性側も同じです。
まだ離れたくないと落ち込むあなたを前にずっと一緒にいたいと思い告白してきてくれるでしょう。
様々なアプローチ方を男性視点から紹介しましたが、どれもこれまでの過程を共にしてきたのなら難しいものではありません。
 自分から告白できないまたは告白されたいあなたは、相手が告白したいと思う瞬間を演出してあげてはいかがでしょうか?

souplassより転載

souplass編集部   電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報がよめる話題サイトを目指して、オリジナルの記事を日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。


      


 


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 14:18|PermalinkComments(0)恋愛 | 女性向けのコラム

特集⑥ 男性から誘われる(デート編)

カップルの性

誘われ上手の女性といえば食事だけではありません。
映画やドライブ、ショッピングなどのいわゆるデートといわれるものにも誘われ上手は活用できるのです。
それでは、様々なパターンを一緒に見て行きましょう。

彼の趣味を知って共感しよう

気になる相手の趣味を知って、あなたの興味を示しましょう。
例えばF1やアメフト観戦のようにマイナーなものだとより確実です。
なぜならその話題に「あんまり知らないので教えてください。」とあなたが乗っかりやすくもなるからです。
 相手の趣味のリサーチが済んだら、「○○さんってアメフト観戦が空きなんですか?」などの言葉であなたの方から話題を振ってみましょう。
そこから話が膨らんで、相手も自然な流れであなたを誘いやすくなります。
ですが注意してください。 相手の趣味が必ずしもあなたの関心のあるものとは限りません。
その場合は絶対につまらなさそうにしないよう気をつけてください。
 「つまらなさそうにするなら誘わなければ良かった。」などの感想を抱かせてしまう結果になります。
 同じ職場や学校での作業など、忙しさや残業のある環境にある人に有効なのは、ふと思わずといった風に「この作業が終わったら遊びに行きたい!」などと呟くのです。
そうすると一緒に作業している男性からは「頑張ってるしご褒美をあげたいな」という気持ちにもなりますし、あなた自身も「(今はとても無理だけど、仮に)この忙しさから抜け出せたら息抜きしたい」という意味合いになるので気兼ねなく口に出しやすくなりますし、男性側もそれは察してくれます。
今は叶わない将来のご褒美ということで、男性側からも「(この忙しさを抜け出したらご褒美に)食事にでも行きませんか?」と誘いやすくなるのです。

そして誘われやすい状況を作る

「(地名)ってほとんど知らないんですよね。」と口にする。
場所はどこでも構いませんが、相手の良く知る場所を「あまり知らない。」と伝えると、相手からは「素敵なお店がたくさんあるから今度連れて行ってあげるよ。」といった流れで誘われやすい状況を作ります。
デートはデートでも、建前は場所の建物などの紹介でデートが主な目的ではないので、お互いに誘いやすいし誘いに乗りやすくなります。
話の流れの最中に、すでにリサーチした上で「こういうお店探してるんですけど…」などと言葉を挟んでやると男性側も「こういうお店を主体に案内したらいいんだな。」とリードしやすくもなりますので、効果的だと思います。 「私映画館で映画見るの好きなんですけど、今なにか面白そうな映画ありましたっけ?」や、「今上映中の○○って映画面白いですかね?」や、更に上級テクになると「○○さんは映画見るならどんなの見たいですか?」などと、現在上映中またはまもなく上映の映画の話題を出し、相手と同じ趣味の映画を見つけるまたは相手の趣味の映画に興味を示します。
 すると話は盛り上がっていくので、自然に「じゃあ一緒に見に行こうか。」といった誘いを期待できます。
 もちろんこれもデートが主な目的ではなくたまたま見たい映画が一緒だったという建前でのことなのでお互いに誘いやすく、誘いにも乗りやすくなります。
このように、様々な場面で誘われ上手の女性になるべく技を磨く場面がうかがえますが、どれも多少なりともリサーチは必要なので、気になる男性を誘うではなく誘われたい場合はめんどくさがらず事前にリサーチしておくのがいいでしょうね。

souplassより転載

souplass編集部   電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報がよめる話題サイトを目指して、オリジナルの記事を日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。

       






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 05:35|PermalinkComments(0)恋愛 | 女性向けのコラム

特集⑤ 男性から誘われる方法(食事編)

海外旅行保険

気になる男性と親しくなってきて「そろそろ一緒に食事などに行きたい」「でも自分から言うのは決まりが悪い」「誘ってくれないかな?」そんな時に相手から誘ってもらうよう整えるのも重要です。
誘われ上手な女性はモテるなんてよく聞きますが、この言葉の通りモテる女性は誘われる準備を整えているのです。
ではみなさんも、誘われ上手の女性になれるように、順を追って説明していきましょう。

その1、好きな食べ物を伝える。

例えばあなた側から「私うどんが好きなんです!」と話を切り出すと相手も乗りやすいので「○○うどんって知ってる?」と話題が広がり、あなたもそれに対し躊躇なく「なんですかそれ?食べてみたいです!」と乗る事ができ、話が進むので相手もそこから話題に乗ってあなたを誘いやすくなるかと思います。
この場合仮に相手が自分に自信のない人であっても「食べてみたいとまで言ってくれているのだから連れて行ったら喜んでくれるだろう。」と誘いやすくなります。
例えば「彼氏に連れて行ってもらったらいいよ。」等と言われたら「彼氏はいません。」ときっぱり伝えておく事も重要です。

その2、気になる食事処があると相談する。

その1のように気になる食事処の話題を出します
そこで「近くまで一人で通りがかってみたのですが…」と、言ってはみたが一人では入りづらかったといったニュアンスの言葉を選びましょう。
すると男性側は断然食事に誘いやすくなります。
もちろんお店を提案したのは男性側ではなくあなたなので、お店選びという点で男性側が恥をかくなんて心配も必要ありません。

その3、お勘定の時は奢ってもらうのが当たり前と思わない。

もちろんですが、一緒に食事に行ったら建前だけだとしても自分のお財布を出して自分も払うという意思を見せる事を忘れないでください。
男性側からしても、はじめから奢ってあげるつもりで食事に連れてきてくれたのだとしても、自分で払う様子も見せずに奢られるつもりであぐらをかいている人間に奢ってやりたいまたは食事に誘って良かったなどと思ってもらえない可能性が高いです。
女性としてではなく人間として嫌われてしまう原因にもなるので注意しましょう。
そしてやっぱり食事した後は「美味しかったです。誘ってくれてありがとうございます。」のように出来て当たり前の会話は絶対に忘れないようにしましょう。

他にも、食事に行った時に店員さんにも愛想よくしていると感じがいいとか、食事のマナーは守って綺麗に食べるだとか、会話が途切れても笑顔は絶やさないだとか、食事に集中しすぎて相手の話を聞いていないまたはその逆のようなことは言わずもがな出来ているとポイントは高いし、男性側からしても店員さんにも愛想よくしている姿を見て「この子は店員さんにも笑顔で接するのか、可愛い子だな。」などと関心されるポイントになります。
やりすぎて空気がガチガチになってしまい、談話どころではなくなってしまうのはどうかと思いますが、マナーや愛想にやり過ぎなんてものはほとんどないので、常に自分が見られているという意識を忘れないようにしましょう。
食事編を読んで大変だなとか不安だなと感じる方も少なからずいるかとは思いますが、食事に誘ってもらうような頃には既に色々と話をして仲良くなっているのが前提にあるので、ある程度は流れに身を任せてみてもいいのではないかと思います。

souplassより転載

souplass編集部   
電車の中や仕事の休憩時間の暇な時間にちょっといい情報がよめる話題サイトを目指して、オリジナルの記事を日々公開しています。女子のみなさんから大人の女性まで幅広い方からの支持を集めています。



      







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 05:12|PermalinkComments(0)恋愛 | 女性向けのコラム

特集④ 気になる男性と親密になる(おしゃべり編)

今年の流行

憧れの人がいる、気になる人がいる、だけどいまいち近づけない。
そんなあなたへいくつかのポイントを教えます。

はじめに好きな男性の好みリサーチから

まず大事な事の一つは気になる相手との共通の何かをリサーチすること!
好きな事や物、食べ物、趣味、話題は探せば探すだけ存在します。
その中から共通の何かを見つければいいのです。
大丈夫、誰しも必ず一つは共通するものがあるはずです。
それを見つけたら後はそこから話を膨らませていけばいいのです。
この方法はベタですが鉄板です。
試してみる価値は大有りです。

笑顔で好印象をゲット

次に大事なものの一つですが、話すときは笑顔を心がける事です。
好きな人と話すとき、恥ずかしがって俯いてしまう人もいるかと思いますが、あなたが逆の立場だったら、俯いて話す相手が楽しんで話していると思えますか?
やっぱり自分の目をじっと見つめて、自分の声に耳を傾けて、そして時と場合にはよりますが笑顔をかかさないで話しをしてくれる相手に悪い印象は持てないでしょう?
それは相手も同じです。
それに、笑顔を絶やさずに話を聞く女性を見ていて、男性はきっと「自分との会話を楽しんでくれているんだな、嬉しい。」「もしかしたら自分のことを意識してくれているのかもしれない。」と、逆に男性側から意識してくれる事もあるかもしれませんよ。
目尻に皺のある女性は優しい印象を受けるなどとよく聞きますよね?
それはよく笑っているからです。
常に笑顔でいる女性に暗いとか怖いなんて印象は持たないし、何より話をする時に自分の目をじっと見つめられたら気分がいいのももちろんですがドキッとするなども聞きますよね。
なので、気になる相手と話をする時は相手の目をじっと見て、よく声に耳を傾けて、TPOによりますが笑顔を絶やさずに話をするよう心がけましょう。

呼び方を変えて、彼に気づかせよう

三つ目に大事な事の一つですが、気になる人の事を周りとは違った自分だけの呼び方で呼んでみるというのも一つの手です。
もちろん相手が嫌がりそうな呼び方には気をつけなければなりませんが、自分のことを特別感の感じられる呼び方で呼ばれて悪い気がする人はあまりいないでしょう。
ですので、あだ名や○○くんなど自分だけの特別な呼び方で相手を呼んでみてはいかがでしょうか?
呼ばれた相手も「もしかしたら自分は特別に思われているのかもしれない」と意識してもらえる可能性も上がります。

さて最後の裏技ですが、ボディタッチが上手な女子はモテると耳にしたことはありませんか?
さり気ないボディタッチで相手に意識させるのはちょっと難しいですがとても有効です。
ですがやり過ぎてしまうと「この子、他の人にもこんな風なんじゃ…」なんて嫌な疑いをかけられてしまう事も。
べたべた触りすぎるのだけは注意して、肩を叩いたり腕を掴んだりなんてちょっとしたボディタッチを活かして相手に近づいてみるのもいいでしょう。
ボディタッチされて嫌な男性はあまりいませんし、逆にあなたに好意を持っている人だったら「この子、自分のことが好きなのかな。」などと恋愛感情を意識してくれます。

あまり親密じゃないからこそ遠くから見ていて「この人素敵だな」などと思うのかもしれませんが、恋心を抱いたらもっと近づきたくなるのが女性というもの。
結城を出して自分にも出来そうな事から試してみてはいかがですか?

souplassより転載

souplass編集部  


      






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 05:02|PermalinkComments(0)恋愛 | 女性向けのコラム