2016年04月27日

男らしくない=モテる? 「女子力男子」の魅力とは


料理が上手だったり、甘いものが好きだったり、オシャレやスキンケアにも気をつかったりしているような女子顔負けの男性、「女子力男子」が人気です。

なぜ女性にモテるのか、女性心理をもとに紐解いてみます

美女を射止める愛され男子は、「女子力」が高め?

女性よりも女性らしい!?undefined女子力男子の愛されコミュニケーションとは。

女性よりも女性らしい!? 女子力男子の愛されコミュニケーションとは。


最近、「女子力男子」が人気なのをご存知でしょうか?

「女子力男子」とは、例えば、料理が上手だったり、甘いものが好きだったり、オシャレやスキンケアにも気をつかったりしているような女子顔負けの男性のこと。

芸能人では、料理上手の速水もこみちさんから、美女との恋の噂が絶えない芸人のよゐこ濱口さん、趣味とリアクションが女子っぽいと言われているイケメンモデルの千葉雄大さんなどが「女子力男子」と言われているそうですが、確かに人気者ばかり。

ひと昔前であれば、「男らしくない」「女々しい」と言われそうですが、なぜ、今モテモテなのか

今回はそんな「女子力男子」の魅力を分析していこうと思います。

1.女性の趣味やライフスタイルを受け入れる「共感力」

女子が好きなものが好き。だからいつも共感しながらコミュニケーションを取れる。

デートはカフェでパンケーキ……などなど。女子が好きなものが好き。

だからいつも共感できる。


「男心がわからない…」という悩みは女性にはつきものですよね。

でも、実は、男性って、女心がわからなかったとしても「女心ってわからねえなぁ」と思ったとしても、それ自体について特に悩んだりしないんです!

女性からすると、「共感」は好意であり、コミュニケーションなので、男性(相手)に合わせよう、合わせようと無意識にがんばり、ストレスを抱えてしまうんです。

その点、「女子力男子」と付き合うと、そもそも男性側の趣味やライフスタイルが女性らしいので、女性と感性が近く、いつも共感してくれます。

たとえば、好きなスイーツが一緒だったり、趣味が一緒だったり、自分の好きなものを相手も好きと言ってくれるので、それを共有することができ魅力につながっていくんです。

それはなぜでしょうか?

そのため、女子力男子のように、自分がかわいいと思うことが一緒だったり、素敵だなと思うことが一緒だったり、共感できることがたくさんあるだけで、一緒にいて心地がいいと思ったり、自分も愛されている感じがするものなんです。


2.価値観を肯定は存在の肯定だと知っている「承認力」

同じ目線で付き合えるから、心地いい

同じ目線で付き合えるから、心地いい


「女子力男子」は、共感力が高いので、男女のすれ違いから起こる「男女関係でよくあるトラブル」がグッと減ります。

女性は、自分が可愛いと思っているものに対して、大好きな彼から「それのどこがいいの?」とか「そんなものにお金を使うなんて、理解できない」などと言われてしまうと、

「男性だからしょうがないか」と思いつつも、内心傷ついてしまうもの。

自分で選んだものを否定されるということは、自分自身を否定されているように感じてしまうのです。

その点、「女子力男子」は、持ち前の共感力で、「そうだね。可愛いよね、素敵だね」と同意し、女性の価値観を「承認」することができるのです。

女性にとって、趣味・趣向、価値観を肯定してもらうことは、相手の本質を肯定されていることにつながり、存在を承認することと同意で、それを「女子力男子」は感覚的に分かっているんですね。

だからこそ、「女子力男子」と付き合うと、自分は好きな人に認められている=一緒にいて幸せ、という気持ちになれるということになります。


3.居心地がよく、大切に扱ってくれるから「安心・安全」

聞き上手で同性の友達の感覚で付き合ううちに急接近!?

聞き上手で同性の友達の感覚で付き合ううちに急接近!?


お付き合いの前の段階で、まだそこまで仲良くないのに「すぐに性的な目で見てくる」、もしくは、「もしかしたらカラダだけが目的かもしれない」という疑心暗鬼に陥るのは、女性にとってストレスの原因にもなり得ます。

女性は性的な関係を意識する前に、「一緒にいて安心」な存在かどうかを重視する傾向にあるからです。

また、最近はDVやモラハラ、浮気や不倫などのニュースも多く、「男性が怖い、裏切られたくない、傷つけられたくない」、それが原因で恋愛から遠ざかってしまう女性も少なくありません。

その点、「女子力男子」のコミュニケーションの特性から、女性にとって、「異性」というより「同性」と一緒にいるような感覚になりやすいので、安心できる上、もっと一緒にいたいと思えるのです。

「一緒にいて安心」と認識できれば、男性そのものやカラダの関係に対する拒否反応も薄れ、安心して付き合うことができるようになるのが女性の心理なのです。


4.男女関係の苦楽を「シェア」できそうと思える

家事や料理をシェアして、いっしょに楽しめる結婚生活を望む人にもオススメ。

家事や料理をシェアして、いっしょに楽しめる結婚生活を望む人にもオススメ。


SNSの普及から、「シェア」という言葉が恋愛において好意的に使われるようになりました。

単に、情報のシェアだけではなく、気持ちや感性もシェアすることで、分かち合う傾向が強くなってきているように思います。

実際、ゼクシィ 結婚トレンド調査2014調べの「ゼクシィ結婚トレンド調査」でも、2014年から、「シェア婚」という挙式スタイルをキーワードに挙げています。


「女子力男子」とだったら、二人で同じカフェに行ってスイーツをシェアして、喜びもシェア。

それと同じように、彼が料理や家事が好きだったら、料理の大変さ、家事の大変さもシェアしてくれることになります。


料理や家事を分かち合えるのは、結婚相手としても理想。

料理や家事を分かち合えるのは、結婚相手としても理想。


もし、「女性は家庭を守るもの」という固定概念を持った男性の場合、家事や料理は女性が永遠にやっていかなくてはいけないものになるし、

その大変さを彼は知ろうとも思わず、平行線の一途をたどることになりかねません。

つまり、「女子力男子」と付き合うということは、「なんで私の気持ちをわかってくれないの?」という、男女関係における、女性の大きな悩みが解決するんですね。

だからこそ、彼に愛されている、認められているという風に、女性が安心して恋愛することができる相手として最適と言えるのではないでしょうか?


恋愛ガイド 吉井 奈々
All Aboutより転載



   

         

             
    




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 01:22│Comments(0)女性向けのコラム | 恋愛

コメントする

名前
URL
 
  絵文字