美容

2017年01月29日

ハーブの基礎知識

ハーブとは健康美容に役立つ香りある植物です 古くは、ラテン語で「草」を意味するHerba(ヘルバ)を語源とし、今では、「健康や美容に役立つ植物」として広く活用されているのがハーブ(Herb)。

ハーブの特徴は、穏やかに働きかけながらココロとカラダのバランスを回復すること。

それは、カラダ全体のバランスを整えることで心身を本来の健やかな状態に導くという、伝統療法の考えに通じるものです。

近年、それは医学的にも研究され始めています。

例えば、日頃の多忙な生活からくる胃の不調などは、ココロとカラダのバランスが崩れているとも考えられます。

伝統療法でのアプローチは、胃の不調だけに対処するのではなく、全体を捉えてバランスの回復を目的とするのです。

ハーブは「なんとなくの不調」に働きかけるチカラがあります!

いきいきと充実した毎日を送るには、健康なココロとカラダが大切です。

しかし、ストレスフルな現代社会において、「なんとなく調子が悪い」「やる気がでない」などの倦怠状態を抱える人が少なくありません。

ゆるやかに働きかけるハーブは、誰でも気軽に取り扱うことができ、現代人の「なんとなく調子が悪い」に働きかけるチカラがあります。

ハーブのチカラでココロとカラダをより本来の健やかな状態に導く伝統療法。

その自然のチカラを手軽に、そして穏やかに取り入れられる方法がハーブティーなのです。

自らの力で必要な成分を生み出す。

それが植物本来のチカラです 私たち人間は、快適な環境を求めて自由に動き回ることができますが、植物は根をおろした場所で生きていくしかありません。

強い紫外線に厳しい風雨、虫からの攻撃などあらゆるピンチに対処するために必要な成分をつくり出し、じっと、自己を防衛しています。

自らの生命を輝かせるため、そして子孫を残すために、自ら外敵から身を守るチカラを作り出す。

それこそが、植物(ハーブ)本来の姿なのです。

私たちエンハーブは、たくましい植物本来のチカラを、出来る限り手を加えず、お客様へお届けしたいと考えています。

そんな植物たちの生命力を凝縮し、毎日手軽に取り入れられるようにしたのがハーブティー。

ココロとカラダのSOSに、頼もしいチカラを発揮してくれますよ!





実はこれもハーブってご存知ですか。

日本では、年末年始の疲れた胃腸をいたわる七草粥や、寒い冬を乗り切る冬至のかぼちゃやゆず湯など、食事や日常生活の中で、植物のチカラを取りいれる慣習が数多くあります。

私たちの食卓でもおなじみの、
紫蘇(シソ)、生姜(ショウガ)、山葵(ワサビ)などは、日本の風土に息づく、和の食卓ハーブと言えます。

また、ハーブ名はバードックが
ごぼう、スパイスハーブのターメリックはウコンなど、ハーブは決して、特別な存在ではなく、普段から暮らしのそばにあるものなのです。

soon   
美味しさにもこだわったメディカルハーブ専門店


ドライハーブとフレッシュハーブの違いを理解して使い分けましょう ハーブティーに使うハーブには、生の「フレッシュハーブ」と乾燥させた「ドライハーブ」の2種類があります。

それぞれ特徴があり、楽しみ方は異なりますが、メディカルハーブとしてのハーブティーには、ハーブに含まれる健康成分を効果的に抽出できる「ドライハーブ」がおすすめです。


ドライハーブ
ドライハーブ

・長期保存ができる。

・収穫の季節に左右されず年間を通して入手しやすい。

・成分が凝縮されているので、抽出しやすい。

フレッシュハーブ
フレッシュハーブ

・新鮮な香りが楽しめる。
・季節感がある。
・水分含有量が多いため、十分な有効成分を抽出するには、大量のハーブ(ドライハーブの3倍程度)が必要になる。


あなたのライフスタイルに合わせてハーブを活用してみましょう。

ローズマリー
ローズマリーやハイビスカスのハーブティーで気分をしゃっきり

ラベンダー

フェンネルやペパーミントのハーブティーですっきりリフレッシュ

フェンネル
ラベンダーのエッセンシャルオイルでリラックス効果をさらにアップ

バレリアン
バレリアンやカモミールのハーブティーで ゆったりと眠りの準備。

枕元にラベンダーのサシェ(香り袋)を置いて、夢の中でも香りを楽しむ






↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓ ★ 今日から変えるライフスタイル ★ 1日の水分をハーブティーに変えるだけで、 嬉しい変化が! ダイエットやストレス、 美容ケアを、しっかりサポートします!

ハーブ専門店「enherb(エンハーブ)」


↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑






このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 08:39|PermalinkComments(0)

2016年04月12日

大人のニキビ、傾向と対策 あなたは大丈夫?

シワやシミはもちろん困ります。でも、ある意味それ以上に悩みかもしれないのがニキビ。

「そんなに脂っぽくないし、むしろカサついて困るくらいなのに…」という方も、大人のニキビに悩まされるのはなぜでしょう?

大人ニキビの原因、その多くは余分な皮脂だけではありません

乾燥しているのにニキビができる…
大人のニキビの大きな原因は角質肥厚。

年齢を重ねるにつれ、肌の生まれ変わりであるターンオーバーがうまくいかなくなることによって、結果として皮脂が毛穴に詰まり、アクネ菌が繁殖し炎症が起こってしまいます。

乾いているのにニキビが……という不思議は、こんなメカニズムで起こっていることが多いようです。

 

大人ニキビは、若い頃とできる場所がちがう!

額や頬など皮脂の分泌が多い、いわゆるTゾーンが若い頃のニキビ発生スポットだったと思います。
思春期ニキビは、額や頬のTゾーンが発生スポット

思春期ニキビは、額や頬のTゾーンが発生スポット


しかし、大人になってからニキビができるのは、眉間やこめかみ、あごの辺りではありませんか?
眉間やこめかみ、あごの辺りにできるニキビは大人ニキビの可能性が大!

眉間やこめかみ、あごの辺りにできるニキビは大人ニキビの可能性が大!


大人ニキビは、肌の上の問題だけでなく、体の中の状態によってできる場合が多々あります。

飲み過ぎや食べ過ぎ、さらには、溜まりに溜まった仕事のストレスなどによってできるようです。

そして口や目の周りなど、皮膚が薄く弱い部分を狙って現れます。

眉間、こめかみ、あごの辺りにプツッときたら、お腹の調子や精神的な部分も、ちょっと気にした方がいいようですね。



続いて、大人ニキビができてしまったときの対処法です。>>


肌の悩み・対処法ガイド 長嶺 里美
All Aboutより転載

   あなたのニキビケアは どうしていますか?


パルクレールならオールインワンのこれ1つでニキビだけでなく美肌に!



 ニキビ跡にはパルクレール美容液



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 01:55|PermalinkComments(0)

2016年04月11日

あなたのニキビケアは どうしていますか?

背中・あごの大人ニキビ

もうニキビに悩まない!

そんな生活がすぐそこに!

日本製で日本人の肌に合わせてつくられた肌にやさしいニキビケアジェル!


パルクレールジェルの6つのポイント**********

1.有効成分プラセンタ・アラントインを高濃度配合

2.有効美容成分が98.8%の高配合ニキビジェル

3.無添加ニキビジェル

4.簡単10秒ニキビ消し

5.業界初の「永久返金保証

6.社員スタッフによるお客様サポート


パルクレールならオールインワンのこれ1つでニキビだけでなく美肌に!


 
 
      

     ニキビケアならパルクレールジェル


 




もうニキビの後に悩まなくていい!

毛穴からキレイになる美白ニキビケア 日本製で日本人の肌に合わせてつくられた肌にやさしいニキビケア美容液!

ニキビの後にはパルクレール美容液

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

■パルクレール美容液の6つのポイント**********

1.薬用の高濃度美容液

 2.美容成分が99.4%の高濃度美容液

 3.無添加ニキビ美容液

4.簡単10秒ニキビ消し

5.業界初の「永久返金保証」

 6.社員スタッフによるお客様サポート


ニキビの後のお悩みなら!【パルクレール美容液】


 




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 20:58|PermalinkComments(0)

あなたのアンチエイジング大丈夫ですか?

若々しさの源と言われる、HGH(成長成分)は、年齢とともにその分泌が減少してきます。

HGHの分泌は幼児期から活発になり、15〜20歳前後でピークを迎えますが、その後は急激に分泌レベルが低下してしまい、40歳でのHGHレベルは、20歳の時の40%程度まで落ち込んでしまいます。

 そして、それと同時に全身に様々なトラブルが起こりやすくなってくるわけです。

 HGH(成長成分) は、ペプチドホルモンであり、その構造は、191個のアミノ酸が連なってできています。

最近では、エイジングケア専門の「研究機関」でも、アミノ酸サプリメントが積極的に活用されています。

 H.G.H.シールドは、臨床抗老化医学の専門医師による 長年の研究から生まれたアミノ酸サプリメントです。

 従来品をさらに改良し、研究機関の導きによるHGHに特化された5種類の植物系アミノ酸の他に、新たにポリフェノールやビタミン類も配合しました。

原料には全て国産の植物系L型アミノ酸を使用。

中国産などは一切使用しておりません。(国産と表記されていても、中国製などの安価なアミノ酸を原料として配合している製品が少なくありません) 品質にこだわり、原料の選別から仕上がりまでを一貫して製造技術陣が製品化した、日本製のHGHサプリメントです。

H.G.H シールド 商品写真

アミノ酸の ゴールデンバランス


HGHシールドはアルギニンを始め、別名『HGHリリーザー』とも呼ばれる“5種類”のアミノ酸を、弊社独自のレシピで高濃度に配合しました。

もちろん全て日本製で植物系由来の安全なアミノ酸原料を使用。

中国製などの安価なアミノ酸は使用しておりません。(国産と表記されていても、中国製などの安価なアミノ酸を原料として配合している製品が少なくありません。ご注意下さい) 他のHGHサプリメントでは得られない安心と実感をご体験下さい。.

HGHシールドには、米国抗老化医学に基づき厳選された“5種類”のアミノ酸を配合。

 L-アルギニン / L-グルタミン / L-リジン / L-トリプトファン / L-フェニルアラニン サプリメントでは高レベルのアミノ酸量を、研究者のレシピに基づく絶妙な配合比率でブレンド。

 飲みやすくパウダー状に仕上げました。

水に溶かしてオレンジジュースのような感覚でお飲み頂けます。

HGHシールドには、高濃度のアミノ酸の他、トレハロースやビタミンC、ビタミンB群、クエン酸、食物繊維などをプラス。

これらのバランスがアミノ酸と一緒に、全身の若々しさや健康をサポートします。.

 HGHシールドはさらに、話題のエイジングケア成分“レスベラトロール”を高濃度で含有するフランス産赤ブドウ果実エキスを配合!

また、ミカンの皮などに豊富に含まれるポリフェノール、ヘスペリジン(ビタミンP群)もプラス。

 HGH + Wポリフェノールの新しい感覚をご実感下さい。

私たちの体は、日々のダメージによってもエイジングを早めて行きます。

大切なのは、受けたダメージをいかに蓄積させないかということ。

つまり日常のケアで、いつまでも若々しく健康な体を維持することができるのです!

 日本有数の若返り(抗老化医学)の専門医師が開発した長年の実績のある製品のバージョン・アップ新製品です。

お肌、髪の毛、ボディライン、ダイエット、ホルモンバランス、メンタル面など、全身の総合的なアンチエイジングに男女兼用でご使用頂けます。

 天然のアミノ酸を主原料とした、安全性を重視した国産品です。

1袋にアミノ酸6800mgを配合(国内最高レベル)。 なお30~40代でも身長が伸びた例はありますが、未成年者には必要ありません。 また模倣・類似品にご注意下さい!


┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

全身の“老化”あきらめていませんか? ご自宅で簡単に、安全にアンチエイジングできる方法をご存知ですか? お肌、髪の毛、ボディライン、ダイエット、ホルモンバランス、メンタル面がみるみる活性化!詳しくは以下のアドレスをクリック!        アミノ酸サプリメント【HGHシールド】

┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘┘

 



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 19:46|PermalinkComments(0)

2015年11月07日

女性に効果的な育毛剤の使い方

女性用育毛剤にはたくさんの種類があります。


それぞれの育毛剤により使用方法は異なるようにみえますが、基本的な使い方はどれも一緒です!


ここでは、より育毛剤の効果を高めてくれる使用方法についてご紹介したいと思います。

育毛剤 使い方

育毛剤の効果をより発揮できる使い方

育毛剤は薬とは違いますので、使用する時間がバラバラだからといって地肌や毛髪に悪影響があるということではありません。


しかし、短時間に大量の育毛剤を使用したからといって効率よく育毛できるということはなく、それどころか育毛剤の無駄遣いになってしまいます。


むやみにたくさん使えばいいというわけではありませんし、いつ使ってもいいというわけではないのです。

育毛剤の使用に適したタイミング

育毛剤を使うタイミングは、夜の入浴後が一番適しているといわれています。


これは、育毛剤の使い方とはとして基本中の基本です。


朝風呂派の方であれば、朝でも問題ありませんが、頭皮や毛髪をシャンプーで清潔にした状態で使用することで、より地肌に育毛剤の有効成分が浸透しやすくなります。

余談ですが、できればシャンプーは夜寝る前に行うことが理想的です。


これは、睡眠中に地肌の新陳代謝が行われる際に日中に受けた汚れや、分泌した皮脂などの影響を受けないため。


地肌が新しい毛髪をつくろうとしているときに、毛穴に汚れや皮脂が詰まってしまっていると、それ時代が育毛の妨げになってしまうからです。


夜入浴するほうが、日中の疲れを解消しやすいといわれていますので、できれば入浴もシャンプーも夜行うようにしてください。

育毛剤の効果を実感するための使用頻度

育毛剤の効果をより高く実感する使い方として、1日にどのくらいの頻度で使用するのが適切なのでしょうか?

一般的な育毛剤は1日2回使用する

育毛剤の効果的な使い方として、「1日2回使用する」というものがあります。


多くの方が、1日1回、シャンプーの後に使うのが理想的だと考えていらっしゃるようですが、育毛剤の効果は、そこまで長時間持続しません。


そのため、できれば日に2回使用して、常に地肌に栄養分が行き渡っている状態にするのが望ましいです。

育毛剤はシャンプーの後に使うのが理想的ではありますが、日に2回もシャンプーするのは地肌に必要な皮脂まで洗い流してしまいますので逆効果。


夜シャンプー後に使用して、朝にも使用する場合には、シャンプーをしないままでも問題ありません。

頭皮マッサージはマスト

育毛剤を地肌に塗布したら、指の腹で頭皮を動かすようにやさしくマッサージします。


頭皮を動かすことで代謝が上がり、毛根や地肌の働きが活性化され、より健康な毛髪が生えやすくなるようです。
ポイントは指の腹を使い、爪先で地肌を引っかかないようにすること。


また、血行をよくしようとつい力を入れてしまいがちですが、あくまでやさしくマッサージするのが育毛効果を高めることにつながります。

製品によって特殊な使い方をするものもある

一般的な育毛剤においては、前述した使い方をすることでより高い効果が期待できますが、育毛剤によってはシャンプー前に使用するよう推奨されていたり、一日1回の使用に留めるほうがよいものもあるようです。

使い方についてはまず製品の裏面などを参照し、特殊な使い方が記載されているものについてはその方法に則って使用しましょう。


特に使い方が明記されていない場合は、前述した一般的な育毛剤の使い方で高い効果が得られると思います。

気兼ねなく育毛剤を使うには

化学成分をふんだんに使用している育毛剤だと、使いすぎることで逆に毛髪や地肌に悪影響を与えてしまうものもあるようです。


使い方に神経質になる必要がなく、気づいたときにいつでも手軽に使用したいということであれば、できるだけ天然原料で作られた頭皮にやさしい育毛剤を取り入れるのがおすすめです!







このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 05:29|PermalinkComments(0)