女性向けのコラム

2016年04月29日

食べると「エッチ」になる食材とは?

もし意中の人を“ソノ気にさせる”食べ物があったら、一緒に食べてみたい!

 そんな風に思った事はありませんか?(ドキドキ) 実は冷蔵庫に常備されているある食材には“人をソノ気にさせる”成分が含まれていると言われているんです。



その食材とは「卵」。卵には良質のたんぱく質やアミノ酸が多く含まれ、体の熱量を保持する働きをします。

昔から冷たい海に潜る海女さんやダイバーたちの間では「卵を食べると身体が冷えない」と言われ、海に入る前にゆで卵を食べる人も多いとか。

つまり卵を食べると“体が火照る”状態に近づけてくれるんです。

更にイタリアの研究者は「ゆで卵にはバイアグラと同様の効果が期待できる」と発表。

これは卵を茹でる時に出る“硫化水素”(硫黄に近いアノ匂いですね)が体内に入ると、体の隅々まで毛細血管を広げ血流を良くする効果があるためで、

その効果が、毛細血管の集まりである海綿体まで届き……という事だそうです。

上記の理由から、意中の人を落としたいと思った時は、キッチンで一緒にゆで卵を作り、

それを共に食すと効果倍増、と言ったところでしょうか。

卵の効果に期待しつつ、料理と言う共同作業をする事で2人の絆も深まるかもしれません。

記事上村 由紀子


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 06:27|PermalinkComments(0)

2016年04月27日

男らしくない=モテる? 「女子力男子」の魅力とは


料理が上手だったり、甘いものが好きだったり、オシャレやスキンケアにも気をつかったりしているような女子顔負けの男性、「女子力男子」が人気です。

なぜ女性にモテるのか、女性心理をもとに紐解いてみます

美女を射止める愛され男子は、「女子力」が高め?

女性よりも女性らしい!?undefined女子力男子の愛されコミュニケーションとは。

女性よりも女性らしい!? 女子力男子の愛されコミュニケーションとは。


最近、「女子力男子」が人気なのをご存知でしょうか?

「女子力男子」とは、例えば、料理が上手だったり、甘いものが好きだったり、オシャレやスキンケアにも気をつかったりしているような女子顔負けの男性のこと。

芸能人では、料理上手の速水もこみちさんから、美女との恋の噂が絶えない芸人のよゐこ濱口さん、趣味とリアクションが女子っぽいと言われているイケメンモデルの千葉雄大さんなどが「女子力男子」と言われているそうですが、確かに人気者ばかり。

ひと昔前であれば、「男らしくない」「女々しい」と言われそうですが、なぜ、今モテモテなのか

今回はそんな「女子力男子」の魅力を分析していこうと思います。

1.女性の趣味やライフスタイルを受け入れる「共感力」

女子が好きなものが好き。だからいつも共感しながらコミュニケーションを取れる。

デートはカフェでパンケーキ……などなど。女子が好きなものが好き。

だからいつも共感できる。


「男心がわからない…」という悩みは女性にはつきものですよね。

でも、実は、男性って、女心がわからなかったとしても「女心ってわからねえなぁ」と思ったとしても、それ自体について特に悩んだりしないんです!

女性からすると、「共感」は好意であり、コミュニケーションなので、男性(相手)に合わせよう、合わせようと無意識にがんばり、ストレスを抱えてしまうんです。

その点、「女子力男子」と付き合うと、そもそも男性側の趣味やライフスタイルが女性らしいので、女性と感性が近く、いつも共感してくれます。

たとえば、好きなスイーツが一緒だったり、趣味が一緒だったり、自分の好きなものを相手も好きと言ってくれるので、それを共有することができ魅力につながっていくんです。

それはなぜでしょうか?

そのため、女子力男子のように、自分がかわいいと思うことが一緒だったり、素敵だなと思うことが一緒だったり、共感できることがたくさんあるだけで、一緒にいて心地がいいと思ったり、自分も愛されている感じがするものなんです。


2.価値観を肯定は存在の肯定だと知っている「承認力」

同じ目線で付き合えるから、心地いい

同じ目線で付き合えるから、心地いい


「女子力男子」は、共感力が高いので、男女のすれ違いから起こる「男女関係でよくあるトラブル」がグッと減ります。

女性は、自分が可愛いと思っているものに対して、大好きな彼から「それのどこがいいの?」とか「そんなものにお金を使うなんて、理解できない」などと言われてしまうと、

「男性だからしょうがないか」と思いつつも、内心傷ついてしまうもの。

自分で選んだものを否定されるということは、自分自身を否定されているように感じてしまうのです。

その点、「女子力男子」は、持ち前の共感力で、「そうだね。可愛いよね、素敵だね」と同意し、女性の価値観を「承認」することができるのです。

女性にとって、趣味・趣向、価値観を肯定してもらうことは、相手の本質を肯定されていることにつながり、存在を承認することと同意で、それを「女子力男子」は感覚的に分かっているんですね。

だからこそ、「女子力男子」と付き合うと、自分は好きな人に認められている=一緒にいて幸せ、という気持ちになれるということになります。


3.居心地がよく、大切に扱ってくれるから「安心・安全」

聞き上手で同性の友達の感覚で付き合ううちに急接近!?

聞き上手で同性の友達の感覚で付き合ううちに急接近!?


お付き合いの前の段階で、まだそこまで仲良くないのに「すぐに性的な目で見てくる」、もしくは、「もしかしたらカラダだけが目的かもしれない」という疑心暗鬼に陥るのは、女性にとってストレスの原因にもなり得ます。

女性は性的な関係を意識する前に、「一緒にいて安心」な存在かどうかを重視する傾向にあるからです。

また、最近はDVやモラハラ、浮気や不倫などのニュースも多く、「男性が怖い、裏切られたくない、傷つけられたくない」、それが原因で恋愛から遠ざかってしまう女性も少なくありません。

その点、「女子力男子」のコミュニケーションの特性から、女性にとって、「異性」というより「同性」と一緒にいるような感覚になりやすいので、安心できる上、もっと一緒にいたいと思えるのです。

「一緒にいて安心」と認識できれば、男性そのものやカラダの関係に対する拒否反応も薄れ、安心して付き合うことができるようになるのが女性の心理なのです。


4.男女関係の苦楽を「シェア」できそうと思える

家事や料理をシェアして、いっしょに楽しめる結婚生活を望む人にもオススメ。

家事や料理をシェアして、いっしょに楽しめる結婚生活を望む人にもオススメ。


SNSの普及から、「シェア」という言葉が恋愛において好意的に使われるようになりました。

単に、情報のシェアだけではなく、気持ちや感性もシェアすることで、分かち合う傾向が強くなってきているように思います。

実際、ゼクシィ 結婚トレンド調査2014調べの「ゼクシィ結婚トレンド調査」でも、2014年から、「シェア婚」という挙式スタイルをキーワードに挙げています。


「女子力男子」とだったら、二人で同じカフェに行ってスイーツをシェアして、喜びもシェア。

それと同じように、彼が料理や家事が好きだったら、料理の大変さ、家事の大変さもシェアしてくれることになります。


料理や家事を分かち合えるのは、結婚相手としても理想。

料理や家事を分かち合えるのは、結婚相手としても理想。


もし、「女性は家庭を守るもの」という固定概念を持った男性の場合、家事や料理は女性が永遠にやっていかなくてはいけないものになるし、

その大変さを彼は知ろうとも思わず、平行線の一途をたどることになりかねません。

つまり、「女子力男子」と付き合うということは、「なんで私の気持ちをわかってくれないの?」という、男女関係における、女性の大きな悩みが解決するんですね。

だからこそ、彼に愛されている、認められているという風に、女性が安心して恋愛することができる相手として最適と言えるのではないでしょうか?


恋愛ガイド 吉井 奈々
All Aboutより転載



   

         

             
    




このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 01:22|PermalinkComments(0)

2016年04月21日

美人と不美人の「生涯賃金格差」は3600万円! 経済学者が明かした「残酷すぎる真実」

■美人は本当にトクをしているか


「美人はトクよね」

「あいつは顔で得をしている」

 そんなセリフを口にしたり、耳にした経験がある方は多いだろう。

そのようなことを実感する場面が、日常生活に存在しているのは事実である。


 しかし、こういうセリフはあまり公の場では口にできないのもまた現実だ。


 仮に政治家が、この手の発言をしたら、おそらく「アウト」となるだろう。


 この種の「言ってはいけない」とされることについて、大胆に言及したのが、作家・橘玲氏の新著『言ってはいけない 残酷すぎる真実』だ。

 以下、同書をもとに「美貌格差」に関する「残酷すぎる真実」をご紹介しよう。


「美人と不美人の生涯格差」について研究したのは、経済学者のダニエル・ハマーメッシュ。

彼は多くの男女の見た目を5段階評価したうえで、それぞれの収入を調べる、という研究を行った。





『言ってはいけない 残酷すぎる真実』

 すると、平均点(3点)の女性を基準にした場合、4点~5点の女性は平均女性よりも8%収入が多く、逆に1~2点の女性は4%少ない、という結果が出たという。


 これを大卒のサラリーマンの生涯賃金(平均約3億円)にあてはめて計算した場合、美人は約2400万円のトクをし、不美人は1200万円の損をして、その「生涯賃金格差」は3600万円にもなるのだ(※1)


■成功者は顔でわかる


「女性は大変だなあ。男でよかった」


 などと安心するのは間違いだ。


 男性の容貌に関する研究もある。


 米タフツ大学のニコラス・ルールとナリーニ・アンバディは「CEO(最高経営責任者)の顔だけで会社の収益を予測できるか」というとんでもない疑問を思いつく。

そして、被験者に2006年のフォーチュン500(米国の大手企業500社)の上位と下位の各25社(計50社)の男性CEOの顔写真を見せて、以下の3点を評価してもらった。


(1)力:CEOの能力、統率力、顔の成熟度から判定


(2)温かみ:CEOの好感度、信頼度から判定


(3)リーダーシップ:この人物は巧みに会社を運営できるか?


 その結果、彼らは「力」と「リーダーシップ」の印象だけで会社の収益をきわめて正確に予測した(「温かみ」は業績とは無関係だった)。

この結果はCEOの顔立ちの端正さ、表情、年齢を揃えても変わらなかった。


 しかも、被験者たちの脳をMRIで調べたところ、高収益の会社のCEOの顔写真を見ているときのほうが、扁桃体が活発に動いており、感情が動かされていることがわかった。(※2)。


 容貌と経済的成功には何らかの相関があるということである。


 幸か不幸か、日本では、こうした社会的タブーとされるテーマに関する研究、実験は少ないが、欧米ではある程度行われている。

『言ってはいけない』では、そうした様々な研究成果を紹介しつつ、普段は口にできないような「真実」に迫っている。

デイリー新潮 記事より転載



   

         

             
    



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 02:47|PermalinkComments(0)

2016年04月10日

結婚願望がない30代女性急増中!そのワケとは?

あなたの周りの30代シングル女性、仕事はバリバリ、お肌の手入れも怠りなく、ファッションもそこそこ決まっていて、

自分の趣味の時間も充実していて、常に何かと戦っているような既婚・子持ちの女性と違って輝いてますよね。

そんな女性たちの恋愛事情はどうなっているのでしょうか?


とにかく結婚したくて、血まなこになって相手を探してるイメージで描かれることの多い30代シングル女性たち、実はそんなこともないようなのです。

趣味でいきいきシングル女性

30代で結婚していないシングル女性たちを見ると自然とふたつのグループに分かれます。

ひとつは、女性ばかりの職種や職場のため、そこにいる数少ない男性は既婚者のみで、絶望的に自然な出会いがない…にも関わらず、周りも似たような境遇のシングル女性ばかりなので気楽で、

あえて合コンなんて今更という感じでむしろ面倒にすらなっている、もう出会いを求めず自分の好きなことを好きなように楽しんでいるグループ。


彼女たちの平日は仕事で、ランチはお弁当持参、お弁当を作るためには夕飯も自炊した方が経済的なので、毎晩仕事の後は帰宅してお家ディナー、

時々は友人を呼ぶこともありますが、基本はひとりで気ままに適当に食べるのが習慣で苦になりません。


ウィークエンドはまたなぜか女性しかいないような、フラワーコーディネート、語学学校、フラダンス、フラメンコ、ベリーダンスなどの習い事に熱中して忙しく充実した毎日を送ってしまいます。


職場でも習い事でも友人は沢山いるので寂しさは感じないし、老後も何となくそのまま友人たちとワイワイ過ごして行けそうな幻想を抱いて至って楽しそうに見えるため悲壮感はなく、

親や親戚もあまり心配してくれず縁談も舞い込みません。


出会いはなくても、その先の恋愛も結婚もなくても、気楽に充実した毎日を追い求めるグループのシングル女性たち、

30代でマンションを購入、40代でペットを買い始めれば、更に輝くお一人様ライフの完成です。

秘密の恋愛に走るシングル女性

もう一つは究極の恋愛の形としてどっぷり不倫を楽しんでいるグループ。


こちらは不倫していることを周りには秘密にしておきたいものなので、表面的には「出会いがない!出会いがほしい!」と言う割にはプライヴェートには踏み込まない、付き合いがあまりよくないのが特徴です。

彼女たちは一応出会いを常に求めている素振りをし続けているのと、不倫の恋愛は奥さんとの違いを彼に強く印象付ける必要があるため、

自分の時間をフルに使ってエステ、まつエク、ネイルは当たり前、ファッションにも気を配ってきちんとその時の流行を踏まえて身ぎれいにするのを信条としています。

仕事の後は自宅で彼とまったりごはんか、会社の人たちとニアミスしないエリアでディナーデート、土日も理由を付けられる職種ならデートは可能ですし、

彼がいつ来てもよいように家の掃除や洋服のケア、自分磨きの時間も取らなければいけないので週末は意外と忙しく寂しさを感じる余裕はありません。


たまに気の置けない友人には不倫していることを打ち明けて、「このままでいいのかな…」などとこぼして見せますが、それはあくまでも自分の悲劇のヒロイン的な状況に酔って言っているだけで、

結婚したらもれなく付いてくる家族とのあれこれ、子供が生まれてからの苦労、自分のためにお金も時間も使えない生活、結婚したとして専業主婦で身ぎれいにしてられるかは微妙な彼の収入と考えると、

今のまま不倫の恋を乗り換えて行って、仕事は続けて貯金していく方が自分に合っていると計算しての現在の恋愛スタイルなのです。


結婚してパートナーと支え合うよりも、自分で好きなように立っていた方がいいと考えて行くひとが、男女ともこれからどんどん増えて行くと考えられます。


そんな生き方のモデルが今までなかったので、30代でシングルの女性は結婚相手を探しているものだというレッテルを貼られがちですが、

彼女たちはすでにそんなカテゴリーからは解き放たれて自由に気ままに生きることを楽しんでいるのです。

この記事の著者souplass編集部
souplass記事より転載


   

         

             
    



このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 09:15|PermalinkComments(0)

男性の“ずるい言葉”にダマされていない?

男性の“ずるい言葉”にダマされ、まんまと引っかかってしまう女性は意外といます。

こんな“ずるい言葉”にダマされていませんか?

ずるい言葉”にご注意!
ずるい嘘を信じちゃダメ!

ずるい嘘を信じちゃダメ!


男性の“ずるい言葉”にダマされ、まんまと引っかかってしまう女性は意外といます。

こんな嘘にダマされていませんか?

ずるい言葉1:「下ネタを言う女性って、いいよね!」

飲み会やお食事会の席で、下ネタを振ってくる男性というのは存在します。

それに応えないと、ノリが悪いと思って、つい自分のH経験を暴露してしまう女性もいます。

ただ、基本、H話に乗ってくる女性に対して、男性は「この子、あんまり頭良くないな(ダマされるタイプだな)」「この子なら、遊べるな」と思っていることが多いのです。

例え彼があなたの言うことに面白がっていても、腹の底では見くびっている可能性が高いのです。

相手に好かれたかったら、むしろエロネタに乗ってはダメですよ!

逆を言えば、すでに下ネタを振っている時点で、「今日の会で本命のカノジョを見つけよう」と思っている可能性は低いでしょう。

一般的な良識のある男性であれば、相手に嫌われないように下ネタは避けようとしますしね。

もし、下ネタを振られたときは、「ナイショ!」と言っておき、それでもしつこいようであれば、「もしお付き合いすることになったときは、分かるかもよ」と冗談で色っぽく言っておきましょう。

>>まだまだ女性がひっかかりやすいズルい言葉はあります。次のページをご覧下さい。


恋愛ガイド ひかり All Aboutより転載

   

         

             
    


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
takkiservice at 02:45|PermalinkComments(0)